スタッフ日記

季節のことがら

2014年04月17日

野鳥の調査

ツバメの訪れは桜の終わるころ・・・・って思っていたのだけど
今年は同時にやってきて。
今年は時期が早く、数も多い気がします。
まだ昨年の巣の補修は終わっていないようで、巣の数も未定。
昨年の3つでは足りないのかな。新しい巣が増えるかな。
ずっと見て来た中で、前年の使いまわしより、新しく作った方が丈夫な巣が完成しているような気がするのですが、サジェストは・・・もちろんできないです。
毎年補修をしている姿を見て、思っているだけ。『作り直した方が良いのに』、って。
でももし落ちてしまったとしても今年は大丈夫。受け皿を設置したから♪♪

写真の場所には新しい巣が出来そうな感じ。
ところで、大相模のこの辺りは環境庁の希少猛禽類の調査地域に指定されているようで
もう何年もの間、環境庁から委託された調査員の方が来てこの辺りの野鳥の観察をしているのです。
で、ずっとずっとツバメの話しを聞きたかったのですが、
今日たまたま来ていて、ちょっと話しを聞くことが出来ました。

img_3716

img_3711

img_3713